All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.26 (Thu)

【SS紹介】「ClubNights:the Days/the Night」【第二十四回】

43:「ClubNights」 <律子>
http://garciap.web.fc2.com/ss/004_clubnights_days.htm(the Days/前日譚)
http://garciap.web.fc2.com/ss/005_clubnights_night.htm(the Night/当日夜)

 【あらすじ】
 「クラブナイト」という謎のイベントを引き受けることになった、秋月律子とプロデューサー。
 本番に向けて奔走する律子だが、出演者に割り振られた曲目はどれも意外なものばかりだった。

<一言コメント>
 @clubnightsという音楽祭に合わせて発表された作品。動画の先行レビューと同時に、SSが紡がれました。
 前日譚では律子と伊織の、当日夜では雪歩と千早の演出が光ります。音楽と歌の良さを際立たせるSSです。





作者:ガルシアP さん
(個人サイト「君のハートにクー・デ・グラ!」 http://garciap.blog93.fc2.com/
 pixiv個人ページhttp://www.pixiv.net/member.php?id=313889
20:00  |  SS紹介(2011/05)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

懐かしいなぁ。

ご紹介ありがとうございます。

この機会にと、改めて読み直してみました。
なんとなく、あの夜の熱気みたいなものが追体験できて、
とても気持ちのいい懐かしさを感じました。

最初のSSが『百合m@s108式』で、
その後に書いた作品なので、自分の二次創作の中でも、
原点と言ってよい作品群です。

当時、読者の方からの直接の感想をもらう機会は少なめでしたが、
キャラクターと楽曲の魅力を描けていれば、幸いです。
ガルシアP | 2011年05月28日(土) 20:44 | URL | コメント編集

>ガルシアさん

コメントありがとうございます。
「お題:ガルシアさんのSS」となると真っ先にクラブナイツが浮かび、
律子にデコピンされたPが「あうッツ」とたじろぐシーンまで浮かび、
仲の良さにニヤニヤするところまでが、自分の中でワンセットです。
(未だにこの調子なので、よっぽど本作の第一印象が強かったのでしょう)

「アイドルが仕事を引き受け、企画内のステージに立つ」というレーンが引かれたことで
知らない企画がぐっと身近に感じられたのを覚えています。
動画に対し、SSでこういうアプローチもできるんだ、というのが目から鱗でした。

動画のステージが幕を降ろしたあと、SS側で更に物語が続いて、
これ以上はないだろうハッピーエンドが見られたことが非常に嬉しかったです。
読了後、無条件で拍手を贈りたくなったSSでもあることから、
迷うことなくこちらの作品をセレクトすることにしました。

素敵な企画の一端で、素敵な作品がリアルタイムで拝見出来たことを幸せに思います。
ありがとうございました!
寓話 | 2011年05月29日(日) 20:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://allegoryfactory.blog34.fc2.com/tb.php/140-4041d650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。