All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.13 (Tue)

雪歩の散歩

「こんにちは。プロデューサー」
「…雪歩? 今日は休みじゃないのか?」
「社長と小鳥さんから用事を頼まれました」
「何の?」
「…犬のお散歩の」
「……ちょっと無理じゃないのか? 待ってろ。この仕事片付いたら行くから」
「しばらく散歩に出られてないから一緒に散歩に行ってくれって
 もしかしたらお腹も空かせてるかもしれないからって」
「それ社長が言ったのか? 雪歩が犬キライなの知らなかったのかな…」
「大型だけど引っ張りまわしたりしないから大丈夫よって
 でもあちこち独走しそうになったら手を離しちゃダメよって」
「よりによって大型犬なのか?…小鳥さんも随分無茶な用事を頼んだもんだ」
「プロデューサー」
「うん?」
「ちょっとだけ仕事は止めて、お散歩に行きましょう?」

***

「どうだね。彼は外に出たかね」
「ええ。優秀なブリーダーが一緒ですから」
「仕事熱心なのは良いことだが、オーバーワークは身体に毒だ。
 小一時間も散歩してくれば気分も優れるだろう」

(…何だ。雪歩が妙に嫌がらないと思ったら、そういう事だったのか…)
(…小鳥さんはああ言ってくれたけど…や、やっぱりちょっと手は繋げないかも…)


Pはやっぱり犬なんかじゃないし一応大人だから独走なんてしないけれど
手を繋ぎたそうな雪歩に気づいたら、少しだけ早足になって片手を後ろに出すのかもしれない





【考察】雪歩スレ13-492 投下日:2007/11/13

他の子とはイヌの散歩に行けても、雪歩とは一緒に行けないなー、
というのを逆転させて散歩に行ってもらいました。
雪歩は性格上、出来ない面がいろいろある子なので、
それをどうクリアしていくかが、作品をつくる上で鍵になる子でもあります。
00:00  |  雪歩  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://allegoryfactory.blog34.fc2.com/tb.php/15-4b8d0dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。