All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'11.18 (Fri)

【SS紹介(青m@s2)】「そして、今は昔」「ある日の風景」【第八回】

作品015:「そして、今は昔」<あずさ>  投稿者:なめ中さん
http://allegoryfactory.web.fc2.com/00-015-029.htm
(総拍手数:20 総コメント数:11 コメント率:55.0% 投稿順:29本目/50本中)

【一行あらすじ】
 高校生だった頃、彼女はとろい女だった。けれど時が過ぎ、再会した彼女は……。

<主催コメント>
 「自分が世界の中心だと思っていた」が印象強い本作。あずささんに青春を重ねた形式です。
 あずささんと彼の時間は、もう重ならないものの、優しい言葉を掛けるエンドが素敵でした。 

<感想ピックアップ>
・アイドルの青春というよりも、青春の偶像としてのアイドル、というものを描いた作品かなと思います(後略)
・(中略)視点人物として特権化されるだけのエクスキューズは、やはり欲しいかなあ
・(中略)この彼は多分、ずっとあずささんのファンで居てくれそうな気がします


作者マイリスト(※ニコニコ動画):作者マイリスト


*****


作品016:「ある日の風景」<千早>  投稿者:瀧義郎さん
http://allegoryfactory.web.fc2.com/00-016-046.htm
(総拍手数:23 総コメント数:10 コメント率:43.5% 投稿順:46本目/50本中)

【一行あらすじ】
 如月さんのことは良く知っている。彼女がアイドルになる前、同じ合唱部に所属していた時から。

<主催コメント>
 千早の合唱部ネタでは二本目。受付順を優先して公開しましたが、反応が興味深かった作品です。
 同じ視点でも中身は別物。部長のスタンス、千早の反応、各々の構成差分を楽しむのも一興です。

<感想ピックアップ>
・これが噂のネタかぶり… でも、趣は全然違っていて、おもしろいですね
・こちらの作品は、アイドルに取り残された一般人の感慨のようなものがよく表れていたと思います。(後略)
・(※作品003と比べて)筆者それぞれの解釈の違いが面白かったです


作者HP:瀧の水源
20:00  |  青春m@ster2(2011/09~12)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://allegoryfactory.blog34.fc2.com/tb.php/170-93b58594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。