All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'11.29 (Tue)

【SS紹介(青m@s2)】「ごーまいうぇい!」「輝く青春 輝かせる青春」第十九回】

作品037:「ごーまいうぇい!」<真美> 投稿者:燦々P さん
http://allegoryfactory.web.fc2.com/00-037-035.htm
(総拍手数:35 総コメント数:16 コメント率:45.7% 投稿順:35本目/50本中)

【一行あらすじ】
 携帯の着信を無視し、真美は一人街を歩く。デビュー三年目、彼女はトップアイドル。

<主催コメント>
 16才の真美が何とも格好いい。高校生になり、クールな雰囲気を身につけた感じがします。
 短文に関しては燦々Pの独壇場。1200字の制限の中を、実にのびのびと書かれた作品です。

<感想ピックアップ>
・今回で一番読んでて、ぐぬぬぬ、となりました。(後略)
・まずこの速度感を持った文体がよかったです。青春は速度。(後略)
・語り口がすごくすごくキャラに寄り添っていて、なんていうかとても好きです。


作者HP:pixivマイページ

●昨年開催された「青春m@ster」の、燦々P さんの作品はこちらです
「それが私の、」<?>
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=93448


*****


作品038:「輝く青春 輝かせる青春」<伊織><響><真><雪歩>投稿者:順三朗P さん
http://allegoryfactory.web.fc2.com/00-038-044.htm
(総拍手数:15 総コメント数:8 コメント率:53.3% 投稿順:44本目/50本中)

【一行あらすじ】
 ステージ前のユニットを送り出すプロデューサー。そんな彼に、伊織は声をかける。

<主催コメント>
 見送る者と見送られる者。青春を軸にすると、Pには思うところがあるのかもしれません。
 二者の間に立つ、伊織が実に填まり役。こういうアドバイスが出来るのも彼女ならでは。
 
<感想ピックアップ>
・また彼女たちをプロデュースしたくなる、そんな爽やかな作品でした。
・(中略)彼女らには、いつまでも輝いて欲しいものです
・(中略)そういう境界線上の少女として伊織はとてもはまり役だなと感じました。
20:00  |  青春m@ster2(2011/09~12)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://allegoryfactory.blog34.fc2.com/tb.php/181-42011e03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。