All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012'06.13 (Wed)

【SS紹介】「お姫ちんメガネを買う」「Loop Line」【第十三回】

22:「【アイドルマスターSS】お姫ちんメガネを買う」
  <秋月律子><四条貴音><双海亜美><双海真美> /作者 sytloさん
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=756877

【あらすじ】
「「律ちゃん律ちゃーん、お姫ちんの眼鏡、一緒に買いに行ってあげようよー」」
外出したい双海姉妹の提案を受け、視力がおちた四条貴音に助言をするべく、秋月律子は車に乗り込んだ。

【一言コメント】
秋月Pのある日の風景。今回ご紹介する作品の中で、おそらく最もキャラ数が多いSSではないかなと思います。
貴音と律子という組み合わせに亜美真美がフィットしている印象。あったらいいな、と思える日常のひとコマ。

★他薦枠★
「アイマス三題噺(上)」
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=1016316

「アイマス三題噺(下)」
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=1016354
(推薦コメント)
・上下セットで。こういう一瞬を切り取るようなショートショート、好きです。


*****


23:「Loop Line」 <秋月律子>/作者 主さん
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=863549

【あらすじ】
電車に乗りこんだ秋月律子は悩んでいた。『もう一度アイドルをやってみないか』と提案されたのだ。
帰るべき家とは逆方向の山手線。過去と現在に想いを馳せる律子を乗せ、列車は環状の線路をめぐる。

【一言コメント】
アイドル業とプロデューサー業の間で揺れる律子。ぐるぐる悩む律子の背中をそっと押してあげたくなるお話。
「周を重ねるだけ思いが増えていく」という構成に、原作のループシステムを彷彿とさせるところがあります。
21:00  |  SS紹介(2012/06)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://allegoryfactory.blog34.fc2.com/tb.php/207-e158b72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。