All archives    Admin

05月≪ 2017年03月 ≫12月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'12.10 (Mon)

トナカイとトナカイのおはなし

「プロデューサーは、サンタさんに何をお願いするんですか?」
「俺はもういい大人だからプレゼントは貰えないよ」
「そんなこと無いですよ」
「例えば俺がプレゼントをお願いして、サンタの仕事が1つ増えたら悪いだろ?
 まぁ、本音を言えば冬休みが欲しいけど、仕事があるだけ恵まれてるって思わないとな」
「…そうですね。サンタさんだってクリスマスにお仕事なんかじゃなくて
 本当は好きな人と一緒にデートしたいって思ってるのかもしれません」
「うん。そうかもしれない」
「でも、サンタさんはやっぱり大変かもしれないけど
 サンタさんのトナカイは忙しくてもきっと幸せだと思います」
「一緒に仕事ができるから?」
「サンタさんと一緒にいられるから。――お仕事が終わった後も」
「そっか」
「はい。きっとそうだと思います」

***

「クリスマスまで仕事で一杯だというのに、彼らはあまり落胆してないようだね?」
「独りでなければ落胆する必要なんて少しもありませんもの。社長」

(…誕生日まで仕事なのは少し可哀想かなって思ってたけど、そうでも無さそうだな…?)
(……あ、結局プロデューサーの欲しいもの何なのか聞きそびれちゃった……)


Pも雪歩も相手の存在をサンタクロースみたいだと思ってて
自分の立場はトナカイの方だと思ってる

2人してそう思ってることを知らないから、クリスマスの仕事だってきっと幸福以外の何物でもない





【考察】雪歩スレ14-406 投下日:2007/12/10

クリスマスが近づいてくると、誕生日ネタとあわせてSSを考えることになるのですが、
1作目とネタが被らないように考えるのがとても大変です。

どちらかというと当日より、クリスマスを迎えるまでの話を書くほうが楽しいようです。
00:00  |  雪歩  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://allegoryfactory.blog34.fc2.com/tb.php/23-1e439f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。