All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'07.05 (Fri)

【SS紹介】『P「俺だけPって呼ばれるのはおかしい」』『P「小鳥さんが進化した!」』【第五回】

●「プロデューサー」枠

09:『P「俺だけPって呼ばれるのはおかしい」』 <双海亜美><双海真美>/作者:体が重いさん
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=1805649 (全5ページ)

【あらすじ】
 「俺だけPって呼ばれるのはおかしい」 「俺以外のみんなも全員、アルファベットで呼ぶことにした」
 現状に異を唱えるプロデューサーの提案をうけ、双海亜美と双海真美は秘密の計画に移るのであった。

<一言コメント>
 些細なきっかけから事態が転がり、予想の遥か上を飛んでいってとんでもない展開になってしまう作品。
 今までの流れを一点に収束させる鮮やかな〆。亜美真美というキャラを十二分に使いこなした一編です。

★本作を推薦してくださった方(二名)のコメント★
・奇想の極み。アイドルマスターを象徴するキーワードである、プレイヤーの一人称でありかつアイドルからの二人称である「プロデューサー」という言葉は、しばしばPという無機質な一文字に略されます。
 そのPがプロデューサー・アイドル間の特別な関係を脱し、事務所に蔓延し、ついには世界に遍在する……という、なんとも堪らない一作。
 Producerであることをやめようと決意した彼に更に課される十字架など、笑いどころにも事欠きません。「なんで俺はこれを書けなかったんだよ」と壁を殴りたくなるSSと「こんなもん思いつくはずがねえよ」と
千早を撫でたくなるSSがあるとすれば、これは圧倒的に後者です。
 あと、みくにゃんのファンやめます。

・体が重いさんの独特な世界観好きです。4P目から始まる怒濤のPラッシュがたまりません。



*****


10:『P「小鳥さんが進化した!」』 <音無小鳥><星井美希><菊地真><水瀬伊織>/作者:hinaさん
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=1892502

【あらすじ】
 事務所を炎が包んでいた。
 小鳥さんは、神話に伝え聞く炎の不死鳥、フェニックスであった。

<一言コメント>
 小鳥さんとPと765プロを巡るドタバタコメディ。頭の中を空っぽにして読みたいショートショート。
 あまりにもふっとんだ展開の中でクスッと笑える絶妙なセンス。周囲の率直すぎる台詞が最高です。

★本作を推薦して下さった方のコメント★
・他に薦める方がいないだろうと思ったので(失礼すぎるすみません)。
 正直この作品に直面して何をどうしたら良いのかわかりません。読者が共通して一番始めに思うのは「これはなんなんだ」という漠然とした感情でしょう。飛び道具という意味ではこれに勝るものに出会ったことはありません。
 ……ここにとやかく書くのは無粋ですね。未読の方は是非にご一読を。
 初めの真の台詞、好きです。
21:00  |  SS紹介(2013/07)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。