All archives    Admin

07月≪ 2018年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2017'12.29 (Fri)

続々・一文ラブレター書きました(作品リンクまとめ)

久々にツイッターで一文ラブレターを書きました。
(企画元概要→「好きなSSの中から自分の好きな一文を引用して感想をつぶやく」)

これまでのまとめ
1~10→http://allegoryfactory.blog34.fc2.com/blog-entry-267.html
11~20→http://allegoryfactory.blog34.fc2.com/blog-entry-268.html



<一文ラブレター21~34・2017/12/29付ツイート分>

●21
ようやくあの時のお礼が言えます。あの時のプロデューサーさんの行動のおかげで、ボクは救われたんです。
「輿水幸子は無数に存在する/@tonizaburou 」 #一文ラブレター (モバマス・輿水幸子)
何回読んでもこのシーンで泣くし、何度でも読み返したくなります。幸子かわいいよ幸子。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7619474



●22
仕事のなくなったアイドルなんか、もう誰にも振り向かれないはずなのに、なるべく目立たないようにしている自分がこっけいで哀れに思えた。
「セブンティーン・エレジー/96mori」 #一文ラブレター (モバマス・安部菜々)
どんな立場に置かれてもアイドル魂を捨てられないウサミンが好きです。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=2351785



●23
私は何を考えているんだ。こんなの、クールで美しい文香さんに似合わないに決まっている。
「ポンコツ文香さん(25)としっかりありすちゃん(18)/@nikukai_p」 #一文ラブレター (モバマス・橘ありす)
1300字とは思えない情報量。展開がキレッキレで全文抜粋したいぐらい好き。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7805635



●24
言葉が聞こえる。言語を正しく理解できる。たったそれだけの理由だった。宇宙人ばかりのわたしの世界で、その人の言葉だけが宇宙語ではなかった。
「宇宙人になってしまった/ @daybreak1125 」 #一文ラブレター (モバマス・荒木比奈)
最後のピースがはまる爽快感がたまりません。

http://cinderellassplan.wixsite.com/is-not-here/1



●25
でも、もう一度言います。私にはあなたが心配するような後悔や悲しみは少しもありません。
「私へ/ @sossosossososso 」 #一文ラブレター (アイマス・音無小鳥)
昔を振り返る小鳥さんは何でこんな素敵なんでしょうか。この作品が青m@s2に届いて良かったと今でも思ってます。

http://allegoryfactory.web.fc2.com/00-046-003.htm



●26
夢の死に場所を探していたぼくは、こうして新しい夢を与えられることになったのです。
「夢のふるさと/ @14141732 」 #一文ラブレター (エムマス・山村賢)
事務員と社長の昔話。こんな過去があったかも。あったら嬉しいかも。と感じられる二次創作大好きです。優しい気持ちになります。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=5558481



●27
無重力の宇宙船の中だったら、脚が動かなくっても、歩けなくっても、世界より広いものを見る旅が出来るんじゃないでしょうか。
「それでは笛をふきますよ/ @gozen25 」 #一文ラブレター (エムマス・東雲荘一郎)
読んでて心がふわっと軽くなりました。すごくすごくあたたかいお話でした。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8680852



●28
それでも、あの瞬間。消えてしまった優しいお姉ちゃんを、ルビィはまだ探してる。
「線路の上のルビィ/ @kama_itachi 」 #一文ラブレター (ラ!サンシャイン・黒澤ルビィ)
同人誌。不器用な妹がお姉ちゃんに一生懸命手を伸ばす話。伏線回収があざやかで何度読んでもため息がでます。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8507521
※同人誌本文サンプル



●29
戦士の身である私でも、戦うことが好きとは思えないから、はっきり思った。ここは、私の居場所ではない。
「出逢い/ @marbouya 」 #一文ラブレター (セラムン・水野亜美)
Vちゃん呼びの尊さは原作初期にしかないレア感と距離感にあると思うんです。振り回される優等生マジかわいい。

http://blog.goo.ne.jp/makki_0026/e/e607786fba9fbcbbbebe92539180315e



●30
「ルナと、あたしと、ふたりでいたらぜったいだいじょうぶ」「……うん、いこう」
「こねこものがたり/ @Toko4ku 」 #一文ラブレター (セラムン・前世ルナ)
同人誌枠2。本来の姿を失ってしまった直後のルナ。「うん」の前の沈黙が、ここに至るまでのいろんな葛藤を含んでいて好きです。

※同人誌のためリンクはありません



(ここから延長枠4本)

●31
「叶うはずがなかった恋なのよ。でも彼は彼の意思でここにいる。相棒じゃなくて、もっと近い存在として私を置いてくれる。それって、とても幸せなことだと思わない?」
「硝子に映える澄んだ白/ @piyodan 」 #一文ラブレター (名コ・灰原哀)
モブ短編集から。この台詞好きで三回読みました。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7788422#4



●32
アイドルとプロデューサーが結ばれるなんて、そんな漫画のような出来事、本当はないってわかっていますし、あってはいけないんです。
「少女協定/ @aiueoP 」 #一文ラブレター (モバマス・佐久間まゆ)
ままゆにこれを言わせた上で矜持を貫かせるのが何度読んでもカッコいいなーって思う。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=6644258



●33
時間が、止まったような気がした。
時間が改めて動き出したとき、美希はもういなかった。
「shuttered starly sky/ @quwan_moyashi 」 #一文ラブレター (アイマス・水瀬伊織)
ここの改行で時間ごと呼吸が止まる感覚に陥りました。こういう緩急の付け方大好き。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8427315



●34
しまむらさんがいたと思った雲の上は、霧の向こうにある地上だった。
「希望の百貨店/ @kanade932 」 #一文ラブレター (モバマス・島村卯月)
ここで視界が突然すっと開くというか、読んでてハッとなるところが好きです。守次さんのモブ視点話はアイドルとモブの両方に愛着湧いちゃう。

https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=4179783



気がつけば年末ですね。皆様どうぞよいお年をお迎えください。
04:28  |  一文ラブレター  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。