All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'12.23 (Tue)

小鳥さんのクリスマス(10/12)

「プロデューサーさんって、どんなケーキがお好きですか?」
「ケーキ?」
「ほら、今日はクリスマスイブでしょう?
 みんなの分も含めて、買ってくるように頼まれたんです」
「いいですね。俺はとくに好き嫌いはないですけど」
「……はあ。社長もプロデューサーさんも私に放り投げるんですね。
 あの子たちの好みもバラバラだし、何を買ってきたらいいのかしら」
「ちなみに小鳥さんはどんなケーキがいいんです?」
「私ですか?……そうねぇ……」

(やっぱりイチゴと生クリームかしら。でもチョコレートも捨てがたいわね。
 レアチーズも好きだけど、ミルフィーユも魅力的だし、フルーツタルトも美味しそう。
 でも……でもやっぱり一番カットしてみたいのはウエディングなケーキかしら!)

「うふふ。なーんて♪」
「ウエディングケーキですか? あれはいいですよね。
 あのくらい大きいと全員でもお腹いっぱいですもんね」
「――えっ!? わ、わわわわたし口に出しちゃってたのかしら!?
 やだもうプロデューサーさんたら! もう! 勝手に聞かないでください!」
「わぁ!?」
「あ、あれはダメですよ。クリスマスとちがって、何度もくるもんじゃないんです。
 間違ってもあんなものプレゼントするなんて言っちゃわないでください!」
「す、すいません軽率でした。じゃあ改めて何を買うか考えましょう」
「せっかく買いに行くんだし、後悔のないチョイスにしたいじゃないですか。
 ここはいつにも増して慎重に選ぶべきだと思うんです」

***

「あらやだ、考えてばかりいたら、もうこんな時間だわ。
 早く買ってこないと。……でも、どれにしようかしら」
「いっそのこと、小鳥さんが食べたいケーキを、片っぱしから買っちゃうのはどうですか?」
「えっ、ちょっとプロデューサーさん!?」
「もちろんひとりじゃ持ちきれないでしょうから、俺も今から車を出してきますよ。
 社長がOKを出したってことになれば、経費の方でなんとかなるんじゃないですかね」
「……そうね。……そうよね。これじゃいつまで経っても決まらないわ。
 あとから後悔しないためにも、気に入ったもの、全部大人買いしてきちゃいましょう!」

***

「あー、おなかいっぱい。あんなにたくさんケーキを食べたのは学生のとき以来じゃないかしら。
 今日は私の送迎までしていただいて、ありがとうございました」
「帰り道の途中ですから、気にしないでください。
 ひとつだけ買えないケーキがあったのが心残りですけどね」
「ふふっ。車のトランクがしまらなかったら本末転倒ですものね。
 せっかく今日は本番のリハーサルができると思ったのに、残念」
「小鳥さんのケーキカットは、ぜひ一番近くで見てみたいもんですね」
「あら、ひょっとして社長と一緒に最前列で私を笑わせるつもりですか?
 残念でした。私だって決めるときにはバッチリ100点満点の笑顔ですよ?」
「……そうでしたね。……そうでした。ええと、それじゃあ。お休みなさい、小鳥さん」
「ええ。お休みなさい、プロデューサーさん」


風邪でもひいてしまったのか、Pの耳は少し赤くなっていました
そんなPに小鳥さんは笑顔で頭をさげ、車はゆっくりと発進していきました

背を向けた小鳥さんが、数歩あるいて何かに気づき
トナカイよりも鼻をまっ赤にして振り返ったときには、もう車はちいさくなっていました





【考察】小鳥スレ22-200 投下日:2008/12/23

他のキャラスレで出てくる小鳥さんは、アイドルとPの仲を見守る事務員さんですが、
小鳥スレの小鳥さんは、小鳥さんが主役!
というわけで、小鳥さんとPで、仲良くやってもらうことにしました。

小鳥さんには春香に近い、立てたフラグをうっかり壊しやすい属性があるため、
クリスマス春香SSと同じような流れを意識しています。

なかなかうまくいかない小鳥さんが、たくましく起き上がるのが好きなので、
「なかなかうまく小鳥さんにアプローチ出来ないP」というものを考えました。


小鳥さんとPは、いつかうっかり口を滑らせ、「恋人にはなれないフラグ」を壊して
くっついてしまいそうな関係の2人をイメージしています。
00:00  |  小鳥  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://allegoryfactory.blog34.fc2.com/tb.php/49-5b9c0c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。